グリーンペイント スタッフのブログ

仕事、趣味など、ちょっとしたことです。 以前のブログはこちら→http://green-p.biz/blog-ts

グリーンペイント寺沢です


天気の良い日が続いたおかげですっかり雪も解けて工事日和になりました!

今年最初の塗替え工事は西区八軒住宅からスタートします。
準備が大切
八軒住宅は3階建てで高さがありますが、今までも3階建てで足場仮設を

こなしているので慣れたものです^^
到着!3階建てですね
高さのある足場は上に行くほど揺れるのでしっかりとした補強が必須で

八軒住宅の左隣にはかなり近い位置でお隣様の建物があるので
お隣との距離が近い
強風で足場が揺れたときなどに隣の建物の出っ張った部位と

接触などしようものなら・・・考えただけで恐ろしくなるので

これでもかというくらいの補強材を入れておきます^^;
大分組みあがりましたか
本年もグリーンペイントでは枠組み足場、ビケ足場、単管足場を

飛散防止メッシュシート込みで1㎡当たり450円!という

地域最安値でご提供させて頂いております!
※加工足場が多くなる場合は若干単価が上がります。

工事完了後に残るものではない足場、単価が安いからと安全性の

低い足場では思わぬ事故が起きることもあります・・・

外注足場ではなく自社保有トラックと足場材だから出来る低単価!

そして低単価にもかかわらず、群を抜いて心配性の職人が仮設する足場は

オーバースペックなほどに頑丈で要塞のような足場を組み立てます^^;

飛散防止メッシュシートを張り
地震が来ても大丈夫だろうか?もしも夜中に突風が吹いたら・・・アアァ・・・

心配なんで補強単管をあそこにも、ここにも設置しておくか。。。などと

備えあれば憂いなし、用心に怪我なし、用心は前にあり、予防は治療に勝る(;^ω^)

大好きですね~本当に大好きです、こういう言葉たちは(^^♪

泥棒を捕らえて縄を綯うなんてまったくいけてませんね

こんなことばかり考えながら足場を仮設している

グリーンペイントの足場工事でした!
入口周りは養生しておきます


グリーンペイント寺沢です!


札幌もようやく長い冬が明け雪解けも順調に進んでおります!

今年も3月末から塗替え工事がスタートするのですが

塗替え住宅の周りには若干雪が残っているので、足場仮設前に雪割りを行います。
西区八軒住宅の雪割り
一番最初にスタートするのが西区八軒住宅で現地に伺うと、建物周りの雪は
家の周りは雪が少ない
少なくなっていたが、屋根上にはまだ雪が積もっていて
屋根には結構の雪が残っている!?
積もっている雪をスコップで砕き、フラットにしておくことで雪解けを早めます。
雪を細か砕いていきます
良い感じになりました
屋根雪も細かく砕く
ほぼ同時に石狩市花川住宅も工事が始まるので雪割に伺うと・・・
石狩市花川住宅も雪割りしておきます
さすが、勾配屋根と思ってしまう量の落雪がある

この雪が自然に溶けきるには4月前半までかかりそうな量です^^;
建物裏の落雪量が凄い!
スコップでは全然進まないので用意したスノーダンプで

せっせせっせとお隣の空地へと雪を排出していきます。
スノーダンプで排雪です!
隣接している空き地は近隣の方々が排雪に使っているそうで

花川住宅の建物裏の排雪だけで、そこそこの大きさの雪山が出来ましたΣ(゚Д゚)
細かく雪も割っておく
着工1週間前くらいに雪割りしておくと、1週間後にはあらかた雪が解けているので

足場仮設がスムーズに進みます。

グリーンペイント寺沢です


去年の真夏、涼しさを求めて倉庫の床で昼寝をしたときに

天井を眺めていると・・・味気ないというか武骨な下地が剥き出し
これは倉庫の天井
倉庫なんで別に天井の下地がどうだっていいじゃないか、とも思えますが

気になってしまうと、どうにも気になるもので^^;
ちょうど鉄骨の上に足場板が乗りました
冬場は忙しくないので暇を見て倉庫内の内装工事をやってみよ~!と

丁度良いポジションに天井梁のH鋼もあり、4メートルの足場板が

ジャストフィットするではありませんか!
寸法を測り
足場板を横にスライドしていくと天井全面施工できそうです

早速、天井材になる石膏ボード「吉野石膏タイガーボード」を仕入れます。

ジプトーンとかも考えましたが、この面積に張っていくにはコストがかかりすぎる💦

タイガーボード9ミリ厚は1枚300円位で買えて、そこそこ軽いので作業性も良い。
石膏ボードを張っていきます
こんな感じで張っていきます
梁が無いところは足場を仮設する
寸法を切ってパタパタ張っていく、貼っている途中で気が付きました

せっかくボードを張るのなら梁を塗装するとさらにかっこ良いな(^^♪
ついでに梁もブラックで塗装
構造H鋼も艶消し黒で塗装します
急遽梁材を艶消しブラックで塗装することになりましたが

これがなかなかタイガーボードの黄土色と黒色がマッチして

良い感じに仕上がったのではないでしょうか!?
こんな感じになりました!
建物内が明るくなりました!
ちゃっかりLEDライトも増設^^;


このページのトップヘ