グリーンペイント スタッフのブログ

仕事、趣味など、ちょっとしたことです。 以前のブログはこちら→http://green-p.biz/blog-ts

スタッフNです、こんにちは

今日は調色をしたので、その記事を。

壁の色を塗り替える際にイメチェンをするお客様はけっこういらっしゃいます。
今までベージュだったからグレイッシュなグリーンにしたいとか、黄色っぽくしたいとか様々です。お客様がイメージしている色と私共のイメージしている色と違うことがしばしばあるため、数年前から「塗装色見本板」を作成して実際の色を目で見ていただくサービスを行っております。
見本帳はあるのですが、紙製ですし小さいのでイメージしづらくなりますから、A4大の板に塗ったものを作成して確認していただいております。
通常、お客様のお宅へ伺い、ご希望をお聞きし、見本板を作成するのは私スタッフNが担当です。特殊な色でない限りは私が調色して板に塗装しています。

そこで、今回も私に調色の仕事です。しかしいつもはA4板に塗る量だけでいいのですが、なんと塗料バケツにいっぱいの塗料の調色。これを失敗すると塗料のロスが出ますから真面目にやらなければいけません(いつも不真面目なわけじゃないですよ)。
途中経過緊張しながら黒色や赤色を入れます。写真だと分かりづらいですがこれで約2.5リットル。こんな量を調色する自信がありません!勢い余って黒色ドボドボ。。なんてことも
少し入れたくらいじゃ何も変わらないので一度に結構入れなければなりません。
入れすぎたとき変な汗が出ます!








見本と同じ色を作りますそして完成!ぴったり!左が見本、右が調色したものです。大腕を振って報告です。

その後お客様にも気に入ってもらえたと聞き、ホッとしました。ちなみに、これは扉を塗装するのに使われるものでした。

パッとすぐ技術が身に着くわけではないので、日夜研究です。今の課題はもっと短時間で完了させることですね。

目を養わなければ!

こんにちは
スタッフNです

ここのところ蒸し暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は適正気温の幅が狭く、こうも蒸し暑いと動きが鈍くなります。(いつもですね)

さて、先日やぶれた網戸の貼り替えをしました。
小さい穴が開いていたところに網戸用のシールを貼って誤魔化していましたが、そのシールが劣化してめくれました。
と同時に他にも大きな穴ができ、もうシールではカバーできなくなったため一念発起。
張り始め
網やゴムロープなどはホームセンターで購入。巨大なクリップ、ロープを押し込むための道具(名前は忘れました。。。)も売っています。

ゴムロープはうちの場合4mmの太さで。外してみたらロープもかなり劣化していました。前回張り替えたのはいつだったか汗






ロープを夢中で押し込んでいるうちにねじれたり、網が曲がったりするので全体を確認しながら進めます!

ここらへんで腰が痛くなります。網戸修理用作業台などあるわけもなく、床で作業です。それに、暑いんです!でも途中でやめるともっと面倒になるので最後までやりましたとも。
張替完了!
はい、完成です!

われながら上出来です。
これで蚊の恐怖を感じずにすみます。虫刺されとインフルエンザワクチンはとてつもなく腫れるので本当に恐怖です。

自分で張り替えると安上がりですし、業者に来てもらうとかお店に持参するとか面倒なこともありますから、オススメですよ~



HP   http://green-p.biz
mail  gp@green-p.biz

グリーンペイント 寺沢です


今年は晴天の多い札幌ですが7月の後半に3日連続で雨が降り

住宅塗替え専門店として仕事をしているグリーンペイントにとって屋根や壁を塗装する

ことが出来なくなる連続した雨は脅威であります!


【大工倒すにゃ刃物はいらぬ雨の3日も降れば良い】
※原文は表現が過激なので修正あり^^;

昔から連続した雨が降ると外仕事を生業にしている方々は生活に困り

ささやかな楽しみである夜泣きそばすらも食べることが出来ないと・・・

昔から続いていることではあるのですが、いや~~本当に大変ですね。。。


そんな大変な7月27日~29日までの連続3日雨であったのですが雨天の足場スタートです

今回は非常に快調!素晴らしいローテーションがピッタリ当てはまったのです!!

26日に塗替え工事が完了し27日午前中に足場解体

27日午後から足場仮設、引き続き27日午前中に1件目のお客様の足場仮設完了

28日は2件目のお客様の足場仮設という具合に3日間の雨天にもかかわらず

3日とも全てお仕事させていただけました。

足場解体、仮設の日取り調整にご協力していただいたお客様に感謝いたします

本当にありがとうございました!


社員のみんなもよく頑張りました頑強に連結して固定していきます

足場工事は雨天に充てて行うので雨合羽を着るのですが、これが暑いんですよね

合羽なので蒸れる、そして重い足場材の組み立て、汗をかきさらに蒸れる

合羽の外は雨でビシャビシャ、内側は汗で・・・^^;

そんな状態の中でも黙々と作業していくグリーンペイントのみんな

ありがとうね!


グリーンペイントでは足場運搬トラックと足場資材

住宅3棟分を自社で保有しております。

塗替え工事が終わった住宅の足場を雨天に解体し、次の住宅へその足場を仮設します。

足場専門業者への外注や足場材のリースを行うと足場費用が高額になりがちですが次の為に合羽洗って干します!

グリーンペイントで行っている足場のローテーションは非常にロスが少なく

コストを低く抑えた分を工事見積りの足場単価に反映させております。

枠組み、ビケ足場使用(簡易単管足場ではありません)、飛散防止メッシュシート込みで

1㎡450円~500円の単価は最安値単価です!



安かろう悪かろうも当然心配されるのではないでしょうか?、そこで!

足場仮設は心配性の職人が担当したほうが良い!!

これは私の自説なのですが20年以上住宅足場を仮設し続けて確信を持っています!

「この足場は~~メッシュシートを張ったときに強風を受けるとどうだろうか~~」

「いやいや~~まだ少し揺れるな~~火打ちの数増やしておくか~~」

等々、納得するまでやめられない!

私は自他ともに認める超が付くほどの心配性人であり

周りの人がだまって私を心配をさせておくといつまでも心配をしていることが出来ます。※特技にはなりませんね^^;
全作業完了、トラック格納!


そんな性格も影響してかグリーンペイントの足場は物凄く頑強です。

雨天専門で効率の良いローテーション、自社足場、トラックの

グリーンペイント最安値足場仮設をどうぞ宜しくお願いします!

雨の札幌



このページのトップヘ