グリーンペイント寺沢です

 
今年の札幌は暑い!最高気温が35℃!

一週間連続で30℃超えなんて昔は無かった!?

異常気象の影響でしょうか?そんなこともあって

ブログ更新が滞っている現状です。。。
※言い訳はいいわけない?^^;

前にも書かせていただいておりましたが当ブログは

これぐらいの時期にあった出来事を大幅に遅れてアップしている

形式であること・・・すみません、どうぞご了承くださいm(__)m

【遅延しているけど現在進行形】形式とでも名付けますか。。。

茶番はこの辺で本題に移ります

中塗り後に再度補修
シーラー塗装後の欠損箇所補修→それから白系色で中塗り

中塗り塗装後には欠損箇所補修もれがはっきりと見やすくなるので

再度、凹部の補修を行いました。
凹部が深い個所は再度埋めていきます
サイディング板を極力フラットな状態にしてから上塗りとなります

中塗りと上塗りは塗り残し防止の目的もある中・上塗り色違いで塗装です。
かなり白いピンク系色ですね

外壁サイディングの模様がタイル模様なので単色での塗装では

味気なく、お客様からのご注文もありタイルの凹凸それぞれを色違いで塗る

2色塗り仕上げとなる予定なのですが
上塗り完了
私はタイルの目地になる部位は濃いグレー及び濃色という既成概念がぬぐえず

建築現場を多く見すぎたせいなのか?マンション外壁の磁器タイル目地の

イメージを持ってしまい、古くなった煉瓦のエフロレッセンスの影響で

白化した目地色、お客様が選定した白色に近いピンク系色が果たしてどのような

タイル模様になるのか?

そのイメージがつかめないままに作業は黙々と進んでいくのでした^^;
早春の創成川