グリーンペイント寺沢です


キャラバン号快適化計画、第三弾!シリーズ化したいくらい面白い←自分的には(;^ω^)

どんどん快適にしていますが、ついでについでに~と

今度はライト系をいじっていきたいと思います!
ライト系ノーマル
キャラバン号のライト廻りを全てLEDに交換しようと思いまして

早速ネットショップで、ルーメン?ケルビン?ルクス?ショップごとに表記の違う

ライト類を細々こまごまと調べ上げ、一通り買い揃えました。

カー用品店の3分の1くらいの予算で全て揃ってしまうから恐ろしい。。。

まずはフォグランプの交換、注意書きにライト形状が入らない時がある
LEDフォグランプ球に交換
うんぬんかんぬん書いてありましたが、きっと大丈夫だろうと安易に思っていましたが

入らない・・・早速大掛かりな金属加工を行うはめになりましたが→入りました。
既存の穴が小さくて入らない!?
その後は順調、メインライトのライトカバーが黄ばんできていたので

新品のカバーに交換、黄ばみが無くてとても綺麗ですが社外品の為

防水パッキン廻りには、自前でシーリングを施すなど多少の工夫が必要な商品です。
ヘッドライトも交換
交換予定のライトカバー
スモールランプとメイン球もすべてLEDに交換、HIDという明るいライトも考えましたが
既存のスモールランプ球
スモールもLED
消費電力の低さからLEDの方が良いのではと思い選択。
メイン球、右が既存、左がLED
交換後の初点灯では見違えるような明るさで、これは交換してよかった。
LEDは白いですね
作業手間と値段を費用対効果で考えると120%くらい買いの商品だと思います。
かなり明るくなりました!
しかし、ついでにと手を出したメーターBOXの電球交換が良くなかった(*_*;

大丈夫かな?と思いながらもググって見様見真似でやったのですが
メーターBOX裏の小型電球類
かな~り面倒くさい!電球がピーナッツよりも小さく小豆ぐらいの大きさで

メーターケース?の中に大小15個ぐらいあって、メーター系は白、ギヤ系は青

警告灯は赤などなど、そして電球の大きさも各所で違う!

挙句の果てに、ほとんど同じに見える球には向きがあるようで

違う向きで入れると電気がつかない!?これは手を付けないほうが良かったかも

費用対効果は低い・・・ですが、完成後はきれいなメーターになってくれました!
メーター球も全部LEDに交換、メチャクチャ明るくなった!!