グリーンペイント寺沢です。


手稲区前田住宅の続きになります。
あいじゃくり欠損
補修材を充填します
高圧洗浄であいじゃくり箇所も欠損したので各所補修します。

あいじゃくりは浸水しやすく釘頭同様劣化しやすい箇所です。
中塗りは白色
中塗りは白色を使用。
上塗りは元の色の近似色
上塗りで元の色に戻すような感じです。
基礎の既存塗装はほとんど剥がれました
基礎の既存塗装は高圧水洗浄でほとんど剥がれ落ちました。

基礎は地面の湿気の影響で塗装がはがれやすいのですが

ここまで剥がれるのは稀です。

シーラーは密着力が強いので剥離防止に必要です。
艶消しシリコン塗料仕上げ
艶消しシリコン塗料で仕上げます。

浮き塗膜を確実に除去してからの、この工程であれば今後の

塗膜剥離の心配はありません。
破風もかなりサビていました
破風も強烈にサビています。

雨が当たりにくい所はサビが発生しやすいのですが

ここまでサビていることから前回の塗装では錆止め塗装無しで

トップコートのみで仕上げを行ったのではないかと疑います。

写真は白色錆止め塗装でその後に2液シリコン塗料で仕上げます。
黒色錆止め塗装
屋根のサビ止め塗装完了。
窓の網戸取り付け金具
サビがひどい
これは前田住宅の窓、樹脂サッシに付いていた金具なのですが

網戸取り付け用の金具ではないかと思います。

白色の樹脂サッシにここまでサビた金具は見るに堪えません。
研磨
R0014254
さび落とし後に金属用塗装を施し復旧しました。
R0014206
R0014204
R0014203
R0014205
R0014258_LI

この度はグリーンペイントに工事ご依頼いただき

誠にありがとうございました!