グリーンペイント寺沢です

東区丘珠住宅の続きになります。
色変え中塗り
外壁は下塗りシーラーと下地処理まで終わっていたので

色変え中塗り塗装です。
お客様指定の上塗り色
お客様がご指定された色で上塗りを行います。

こうすることにより下塗り、中塗り、上塗りを確実に塗装した証明になります。
タイル調仕上げの目地上塗り
丘珠住宅は一部タイル調サイディングが使用されているので

そちらは目地と凸部は色違いで仕上げます。

写真は目地色の上塗りで、こちらも中、上塗りの色は変えてあります。
凹凸色分け
タイル調仕上げはシーリング部の筆入れに時間が掛かります。
タイル調仕上げ
水切りに剥離が発生しています
アルミ製水切りの既存塗装が高圧水洗浄の水圧で剥がれました。

アルミは塗料の密着性が悪いので適合しない下塗りを塗ると

上の写真のように簡単に剥がれます。
接着力の強いプライマーを塗ります
既存塗装をリフティングさせない弱溶剤系の高密着プライマーを塗装します。
もう剥がれることはありません
アルミ製水切りは下地処理がとても大切です。
破風板の隙間
トタン破風板の角部に隙間が空いています。

この隙間から雨水が侵入し軒天井がボロボロになることが多いので

隙間のチェックは必須です。
シーリングで塞ぎます
シーリングで隙間を埋めます。
屋根下塗り錆止め塗装
屋根は劣化が進んでいたので全面に黒色錆止め塗装を行う。
トタン端部シーリング防水
トタン端部や立ち上がり根元のシーリング打ち換え作業です。
屋根はハイソリッド上塗り
ハイソリッドシリコン(高固形物塗料)による1回塗り仕上げです。

塗料中の揮発成分を減らし、耐久性に寄与する固形分の比率を高くすることで

1回塗りで通常塗料の2回塗りに相当する塗装膜厚を確保できる

優秀な屋根専用塗料です。

屋根2回塗り仕上げ料金の半額で同等の性能を持つということです。
シャッターに油
潤滑スプレーの油です
シャッターにはお客様がメンテナンスした潤滑スプレーの油にゴミがからまり

ギトギトした状態、この油分は乾燥しません。
油は溶剤でふき取ります
この油分は完全に除去しないと、塗膜剥離の原因になります。

油を除去するには油(溶剤)を使います。
アンチ5枚は90㌔ぐらいになります
全ての作業が完了し、最後の足場解体作業です。

石森君は体力と力が強い、アンチ1枚約18㎏×5枚=90㎏!

軽々と持ち上げてくれるそのパワーに感謝。
R0015275
R0015276
R0015278
R0015277
この度はグリーンペイントに工事ご依頼いただき

誠にありがとうございました!